【印刷用レイアウト】

共通メニュー

グリーンカード DV2016 当選手続き

グリーンカード 当社の当選後サポート手続代行は、オンラインでのDS260入力・登録代行をお客さまに代わって実施いたします。 会社によって、料金に含まれるサポート内容が、異なりますのでご注意ください!


当社では、大使館面接の順番が来なかった場合は、
           お支払い金額の半額返金保証 です。


※当選後サポート費用が無料になる方

・グリーンカード.com より、当選後サポート付きで、お申込みのお客様
・グリーンカード.com より、複数年コースで、お申込みのお客様
・六本木ヒルズで開催された、ご来社申請で、お申込みのお客様

DV2016 当選後サポート手続代行料金

1.ご当選者 ご本人 100,000円(税込)

2.配偶者 50,000円(税込)

3.お子様 30,000円(税込)

※2015年5月現在の料金となります。

料金に含まれる当選後サポートの内容

失格ともなる最も多い間違いは、プログラム応募に提出する写真です。写真は細かい規定が定められておりますので、きちんと確認をしながら規定に沿った写真を提出するように注意しましょう。詳細はアメリカ国務省のサイトでご確認頂けます。

◆料金に含まれる当選後サポートの内容

1.オンラインでの当選後登録フォーム DS260 入力及び登録代行

2.オンラインで確認が必要な大使館面接日通知の確認代行

3.グリーンカードを郵送で受領する為の米国内住所の提供

4.米国内に郵送されるグリーンカード及びソーシャルセキュリティーカードの郵送転送料金

5.すぐに永住できない方へのアドバイス及び再入国許可(永住延期申請)申請(別料金)


(面接時に提出する書類について)

6.戸籍謄本の翻訳及び翻訳証明(日本語以外からの翻訳は別料金になります)

7. 高校卒業証明書の翻訳(卒業校が英文で発行できない場合のみ)

8.面接時に提出する各種書類の入手方法ご案内、事前健康診断に関する説明と病院の紹介


(アメリカ大使館での面接)

9.面接時に提出する書類の事前確認(面接場所は東京の大使館又は沖縄の領事館のいずれかになります)

10.面接の流れと想定質疑を含めた面接レクチャー(ご来社又はオンラインで実施いたします)

11.面接前に事前に米国大使館に郵送しなければならない書類の説明

(永住後のサポート)

12.日米どちらでも税務申告の相談ができる公認会計士事務所を無料でご紹介させていただきます。

13.ハワイに永住される方には、弊社現地スタッフにより、住まい探し、就職先探し、中古自動車のローン購入、公立小中学校入学手続、クレジットスコアの作り方、など生活全般に関して、並びにハワイでの起業に関するサポートさせていただきます。(一部有料サービスとなります)

サポート料金に含まれない費用

1.面接時に米国大使館で支払うビザ審査料1名330ドル(2015年5月現在料金)

2.戸籍謄本、卒業証明書、その他各種必要書類取得にかかる費用

3.米国大使館指定病院で受診する健康診断及び予防接種に関わる費用(お一人、3~4万円)

4.面接後オンラインで支払う移民ビザ登録料1名165ドル(2015年5月現在料金)

5.渡米時費用、その他個人的経費

適用除外事項

・日本国外にお住まいの方、日本以外の国で面接をご希望の方もこのサポートを受けられますが、一部提供除外となります。

・当選後サポートが無料の対象となるお客様が、この当選後サポートをご利用されなかった場合でも料金返金の対象にはなりませんのでご了承ください。

・万が一面接の順番が回って来なかった場合のみ、お支払金額の半額を返金させていただきますが、 お申込後のご本人さま都合によるお取消し、永住ビザ不許可等については、一切のご返金はございませんのでご了承ください。

グリーンカード.com オフィス案内

NSI ビジネスサポート株式会社
〒106-0032
東京都港区六本木6-15-1
六本木ヒルズ けやき坂テラス 6F
地図はこちら

来社申請の情報はこちらです。

メールマガジンサンプル

携帯サイトはこちら
出先からでもグリーンカード.comの情報がチェックできます。

お知らせ
DV2015 お申込み受付中!
ご予約フォームを送信しても弊社からの自動配信によるご案内メールが届いていないお客様は、info@greencard.jp までご連絡先お電話番号をご記入の上お知らせください。
複数年でお申込みの皆様へ
本年度実施予定、DV2015 申請用のお写真について、7月16日にメールにてご案内させていただきました。ご案内メールが届いていないお客様は、info@greencard.jp までお知らせください。

【過去の当選者状況】

過去のDVプログラムの全世界からの応募者総人数と日本を申請資格国として応募し、当選した方の人数は下記のとおりです。

全世界
有効応募総数
日本人
当選者数
DV2015
約939万人
636名
DV2014
約937万人
861名
DV2013
約794万人
440名
DV2012
約1477万人
435名
DV2011
約1210万人
298名
DV2010
約1360万人
302名
DV2009
約910万人
320名
DV2008
約640万人
382名
DV2007
約550万人
333名
DV2006
約630万人
336名
DV2005
約590万人
373名
DV2004
約1020万人
1291名
DV2003
約890万人
890名
DV2002
約1100万人
637名
DV2001
約1000万人
408名

なお、日本人の当選確率については、国務省発表のDV2013 データによりますとおよそ、67人に1人の割合でご当選されております。