DS-260オンライン入力事前準備のおすすめ

  1. DVプログラム(DV2022)応募申請代行のグリーンカード.com
  2. ブログ
  3. DS-260オンライン入力事前準備のおすすめ

<DS-260申請事前準備のおすすめ>

 

いつもグリーンカード.comをご愛顧賜りありがとうございます。

 

 


 

 

DS-260オンライン申請には多くの項目がある中、

16歳以降に住んでいた住所の入力を求められる項目がございます。

 

学生時代の下宿先、単身赴任や留学中などでお住まいになっていたご自宅以外の居住地も全ての住所が必要となります。

それも「○○年〇月~○○年〇月まで」と、居住期間も必須となり頭を悩ます方が多い項目のひとつとなっております。

 

また、DV-2021より「過去5年間に使用していた電話番号・メールアドレス」の入力を求める項目が新たに追加されました。

複数ある方は、全て入力が必要となるためこちらも確認が必須となります。

 

 

 

ご当選後、ケースナンバーの下5桁が大きな数字の方はDS-260の入力をすぐには開始されない場合もありますが、すぐに入力できる項目だけではなく、調べなければ入力ができない項目が多数あるため、グリーンカード.comではご当選後は必要な情報を速やかにご用意いただくようご推奨しております。

 

 


<お知らせ>DV-2022早割コース(WEB)受付中

 

早割コース(WEB)                         
申込受付:2020年6月25日(木)am10:00~2020年9月24日(木)23:59まで

※ 通常コースよりお得な価格でサービスをご利用いただけます。

 

・お写真のご提出期日・・・ 9/28(月)17:00データもしくは現物弊社必着

※ お写真再提出の場合も期日は同日となります。

・申請情報入力期日・・・・ 9/28(月)17:00まで

・最終確認(承認)期日・・ 9/30(水)23:59まで

 

※上記期日を超えられますと追加料金が発生致しますのでご注意下さい。

 

▼リピートのお客様・事前予約を頂いたお客様▼ 

マイページにログインのうえ、本申し込みのお手続きをお願い致します。

 

▼初めてご利用のお客様▼

サイトのトップページにございます「新規申し込み」よりお手続き下さい。

 

詳細はこちら

 

 

 

 

※お申し込みの際は、必ず規約をご確認下さい。

 

グリーンカード.comでは、お申し込みいただいたお客様全てにマイページをご用意

しており、お申し込み~決済・申請情報のご入力やお写真の提出まで全てWEB上で

お手続きをいただくことができます。

※各コースのお手続き期限については、必ずマイページにて確認をお願い致します。

期日を超えられますと、米国国務省への申請ができない場合がございますのでご注意下さい。


 

★グリーンカード.comのTwitter フォローをお願いします★

お知らせや変更等は随時サイト(ブログ)にてご案内しております。

グリーンカード.comのTwitterをフォロー頂くことでブログ更新時に

お知らせを受け取っていただけます。

 

https://twitter.com/greencard_jp


※米国国務省の決定により予告なく変更が生じる場合がございます。

随時サイト・ブログにてご案内を行ってまいりますので、必ずご確認下さいますようお願い致します。

 

 

PAGE TOP