FAQ

よくある質問

  1. DVプログラム(DV2022)応募申請代行のグリーンカード.com
  2. よくある質問
  3. その他

その他

    VISTAの登録は可能でしょうか?

    弊社の業務はDVプログラム抽選申し込みの代行サービスとなります。

    [更新日]2020年02月27日
    新規申込で複数年分の申請はできますでしょうか。

    複数年数での申請ご希望とのことですが、トランプ政権になり、移民政策が大きく変化しているため、いつ日本のグリーンカード制度も終了するかわからない状況にあります。
    そのため、現在は複数年コースを取り止め、単年コースのみとさせていただいております。

    [更新日]2020年02月27日
    米国のソーシャルセキュリティガードを持っているのですが、その場合、グリーンカードの取得は容易なのでしょうか?

    弊社はグリーンカード申請資格を得るための抽選プログラム(「DVプログラム」)の代行手続きをしている会社でございます。
    ソーシャルセキュリティカードについては、お手数ですが米国大使館にお問い合せいただきますようお願い致します。
    参考サイト:
    https://jp.usembassy.gov/ja/u-s-citizen-services-ja/social-security-ja/

    [更新日]2020年02月27日
    アメリカの永住権についてですが女性が何割男性は何割比率はありますか?それとも、全く抽選形式なのでしょうか?

    当選率につきましては完全抽選のため男女別の比率はございません。

    [更新日]2020年02月27日
    直接相談をしたいのですが、店舗はないでしょうか?

    東京・大阪に事務所はございますが、来社申請時でのご対応以外は言葉の行き違いなどを避けるためメールでのご質問でお願いしております。
    「よくある質問」にも、回答させていただいておりますので、お手数ですが上記Q&Aをご覧いただくか「お問い合わせ」から、ご送信いただきますようお願い致します。

    [更新日]2020年02月27日
    メールが届きません

    迷惑メールとして振り分けられているか受信拒否設定がされている場合があります。

    PCメールご利用の場合は迷惑メールフィルターの解除、携帯/スマートフォンメールご利用の場合は以下のドメインを受信許可設定をしてください。

     

    下記ドメインからのメール受信設定をしてください

    @greencard.jp

    [更新日]2020年05月11日
    当選確率はどれくらいですか?

    例年、当選確率は約1%です。

    [更新日]2020年05月11日
    当選確率を高くする方法はありますか?

    コンピュータによる無作為抽選のため、当選確率を高くする方法はありません。
    しかし、ご夫婦の場合は各々1通の申請が可能ですので当選確率が2倍になるといえます。当選の際は配偶者及び未婚の21歳未満の子供にも永住権が給付されます。

    [更新日]2020年05月11日
    抽選はどのように行われるのですか?

    オンライン申請された申請者のデータをケンタッキー領事センターのコンピュータに登録し、コンピュータによって無作為に選出されます。
    翌年5月初旬より国務省のオンラインサイトでのみ当落を確認することができます。弊社で申請代行の方は、当落に関係なく全ての皆様に弊社より抽選結果をメールにてお知らせいたします。

    [更新日]2020年05月11日

    PAGE TOP